直線上に配置

大阪仏教テレホン相談室

大阪仏教テレホン相談室は、昭和61年に、十宗派の僧侶120数名で設立されたボランティア組織です。後援、寄付は一切募らず、会員の年会費のみで運営しています。宗派は、浄土宗、真宗大谷派、浄土真宗西本願寺派、日蓮宗、真言宗、天台宗、臨済宗、曹洞宗、黄檗宗、融通念仏宗です。
直線上に配置
  
  

月曜日から金曜日まで、午後2時から5時まで。
8月及び年末年始は休室です。

仏事信仰相談、人生相談など

曜日によって宗派が変わります。お互いに匿名とします

最初の仏教テレホン相談は、東京から始まりました。大阪で2番目ができ
岡山、仙台と続きました。
仏事相談が一番多く、最近は人生相談もずいぶん増えました。
相談員は、相談者の悩み・不安・愚痴などを、よくお聞きし、相手の胸の
つかえを、少しでも、お取りしようと努力しています。
答え・アドバイスをするより、いかに相談者の話を聞けるかが大事なこと
だと思います。抜苦与楽を基本としたいと日々精進しています。
 
ちなみに、相談件数は年間1000件を超えています。

06-6245-5110

相談時間

相談内容

相談員

話せば心も軽くなる